京都 カフェ 『憩和井 清水五条店』 オフィシャルホームページ


はんなりかふぇ・京の飴工房 『憩和井(iwai)』 清水五条店

b0267379_14144610.jpg

「京飴の岩井製菓がプロデュースする京都の甘味処」
宇治の工場で昔ながらの本地釜で手作りの飴を作り続けてきた岩井製菓。
素材本来の風味を生かしたスイーツは、長年の飴屋の経験から生まれました。

「抹茶を使い分けています」
d0113187_17451176.jpgわらび餅には少し苦みを利かせたコクのある抹茶、ソフトクリームにはさらにしっかりと香り強めの抹茶、
グリーンティーには爽やかな香りが残る抹茶を使い分けて宇治の抹茶を一番最適な形でスイーツに使用しています。
飴屋としての技術がこれらのスイーツにもしっかりと受け継がれています。

「こだわりの宇治抹茶ソフトクリーム」
d0113187_17465341.jpg宇治の平等院表参道は抹茶のソフトクリームの激戦区です。
そんな宇治の中でも大好評頂いております「抹茶ソフト」をそのまま「清水五条店」でも召し上がって頂けます。
当店の抹茶ソフトクリームは少し大人向けのほろにが味。
抹茶好きな方にこそ試していただきたい自信作です。
>>テイクアウト専用のメニューです。

「門外不出の冷やしあめ」
d0113187_174744.jpg京都名物。昔ながらのあの「ひやしあめ」です。
生姜との相性の良い、くせのない米飴とコクのザラメを地釜で炊きつめるとうまみの凝縮した飴蜜(あめのもと)が出来上がります。
この「あめのもと」を使用しました「ひやしあめ」、岩井製菓イチオシの代表商品です。

「飴屋ならではの充実した飴の品揃え」
b0267379_1235559.jpg

店内には京飴販売コーナ併設いたしております。
京都の名物でもあり、弊社代表商品の『ひやしあめの素』やお土産として絶大の人気を誇る『宇治抹茶飴』や定番の『巾着京飴』、『ごま千枚』など季節の飴菓子を豊富に品揃えしております。
[PR]
# by iwaikiyomizu | 2018-12-24 00:00 | TOP

高台寺の飴幽霊

夏ですし、ちょっと怖い話でもしましょうか。

ある夜のこと、店じまいした飴屋の戸を女が叩き、一文銭を差し出して言います。
「これで飴を売ってくれませんか」
店主はいぶかしみながらその女に飴を売ります。
女は次の晩もそのまた次の晩もやってきて、一文銭を差し出して飴を買っていきます。
そして7日目の晩。
「もうお金がありませんが飴をいただけないでしょうか」
店主は女に飴を差し出してそっと後をつけました。
すると女は高台寺の墓地に入り、一つと卒塔婆の前ですっ…と消えてしまいました。
翌日店主がお寺の住職と一緒にその墓を掘ってみると、中から飴をくわえた赤ん坊が出てきたそうです。
女の正体は赤ん坊を身ごもったまま死んでしまい土葬された幽霊で自分の死後に生まれてしまった子供のために毎夜飴を買いに来ていたんですね。

「不思議なこともあるものだなぁ」
という店主に住職が答えて言うことには、
「そういうこともあるでしょう。ここは高台寺(こうだいじ→こおだいじ→子を大事)ですから」

その赤ん坊は飴屋の店主に引き取られ、のちに立派な高僧になったそうです。

怖い話とかいいながらこれ落語なんですけどね。
実はこの幽霊が買っていた飴というのが、もち米から作った水飴なんです。
栄養たっぷりで上品な甘さの高級な水飴で、米飴といいます。
当店のひやしあめや飴の素はこの米飴をたっぷり使用しておりますので、すっきりした甘さで夏バテにぴったりですよ。
ぜひ味わいに来てくださいね。
憩和井清水五条店、ヒロナカでした。

b0267379_11251061.jpg


[PR]
# by iwaikiyomizu | 2017-08-10 11:25 | 憩和井通信 | Comments(0)

いよいよ陶器まつり!

こんにちは!
いよいよ明後日8月7日より4日間、陶器まつりが開催されます!
伝統的な清水焼あり、おいしい屋台メシありでとっても楽しいお祭りです。詳しくはこちらをご参照ください。

陶器まつりへお越しの際はぜひ当店へもお立ち寄りくださいね!
疲れを癒すとっておきのひやしあめをご用意してお待ちしております。
憩和井清水五条店、ヒロナカでした。

b0267379_16373065.jpg

[PR]
# by iwaikiyomizu | 2017-08-05 16:37 | 憩和井通信 | Comments(0)

テイクアウトメニューに「かき氷」が仲間入り

b0267379_11292724.jpg


憩和井 清水五条店にて8月1日よりテイクアウトメニューにかき氷が仲間入り!

本場宇治のお抹茶を使用したあめ屋の“秘蜜”たっぷり「宇治金時」や「黒蜜きな粉」そして、「練乳氷」の3アイテムです!!

やっぱりおすすめは「宇治金時」!!

#憩和井 #宇治 #清水寺 #清水寺周辺 #京都 #京都カフェ #京都グルメ #京都スイーツ #宇治 #宇治抹茶 #抹茶 #かき氷 #京都かき氷
[PR]
# by iwaikiyomizu | 2017-08-01 11:31 | お知らせ | Comments(0)

ゆずと夏色

こんにちは、ヒロナカです。
今日からいよいよ夏休みですね。

この時期になるとなんとなく考えてしまうんですが、ゆずさんの「夏色」の舞台ってどこなんでしょうね?
長い長い下り坂、風鈴、海、細い細い裏道、そして大きな5時半の夕焼け。
この時期の5時半に夕焼けがみられるところってはたして日本にあるんでしょうか。
なんとなく気になって来ませんか?

本日の画像はゆず茶です。ゆずの風味豊かなあたたかい飲み物ですよ。
かき氷やアイスクリームで冷えた体にぴったりです。
憩和井清水五条店でお待ちしております。

b0267379_13220135.jpg




[PR]
# by iwaikiyomizu | 2017-07-22 13:23 | 憩和井通信 | Comments(0)


京飴の岩井製菓がプロデュースする甘味処。お客様に憩いと和みを味わっていただきたいという想いから、『憩和井(iwai)』清水五条店と名付けました。スウィーツが勢揃い。京飴の物販スペースも充実の品揃え。

カテゴリ

全体
TOP
お知らせ
店舗情報
メニュー紹介
京飴
クーポン券
憩和井通信
スイーツバインキング
メディア掲載
Link
未分類

タグ

(114)
(110)
(66)
(56)
(45)
(41)
(23)
(9)
(8)
(7)
(6)
(4)
(4)
(1)

店舗情報


d0020139_20295736.jpg

住所
〒605-0846 京都市東山区五条橋東6丁目510-6
アクセス
京阪「清水五条駅」下車、東山五条交差点東へすぐ
TEL/FAX
075-541-5575
E-mail
cafe-iwai@iwaiseika.com
営業時間
9:30-18:00
※ラストオーダー15分前
■定休日
無休(ただし元日は休み、2月は不定休となります)
座席数
26席


【岩井製菓の飴】
宇治の小さな飴工場で、昔ながらの地釜で少量づつ時間をかけ、直火で丹念に煮詰め、熟練した技で丁寧に手をかけた素材を最大限に生かした飴です。
オリジナルノベルティ製作、販促グッズ・業務用・イベントなど多くの企業様にご利用いただいております。
>>株式会社岩井製菓公式サイト

>>株式会社岩井製菓公式ブログ「飴屋通信」


【オンラインショップ】
京都の飴工房

京の飴工房【ヤフーショッピング店】
京の飴工房【楽天市場店】
京の飴工房【アマゾン店】
京の飴工房【ぐるなび店】
京の飴工房【ポンパレモール店】


株式会社岩井製菓 facebockはじめました


株式会社岩井製菓 twitterはじめました


株式会社岩井製菓 LINEはじめました


【直営店舗】
d0020139_18552222.jpg
お客様に憩いと和みを味わっていただきたいという想いから、『憩和井(iwai)』と名付けました。スウィーツが勢揃い。京飴の物販スペースも充実の品揃え。

■憩和井(iwai)平等院店
■憩和井(iwai)清水五条店
■憩和井(iwai)奈良店
■憩和井(iwai)新京極店


【三室戸寺】
三室戸寺

三室戸寺公式サイト
開花情報blog
花の茶屋[三室戸寺境内]

画像一覧


はんなりかふぇ・京の飴工房 憩和井(iwai) 清水五条店
住所:〒605-0846 京都市東山区五条橋東6丁目510-6
アクセス:京阪「清水五条駅」下車、東山五条交差点東へすぐ
TEL/FAX:075-541-5575 E-mail:cafe-iwai@iwaiseika.com